ごきげん統失ちゃん

イラストと普段思ったことを投稿します。

MMDを使った落書き。ただの日記。

今日はMMDを使ってポーズを作っていました。好きなポーズを様々な角度で見れるので重宝してます。

 

↑こんな感じでモデルを用意する。モデリングは「すがきれもん」さんもの。キャラクターはリゼロのエミリアです。

 

ニコニ立体というところでダウンロードしました。他にも色々モデルがあるので探してみてください。裸に近いものを選ぶといいと思います。

ポーズを作らなくても、様々なアングルでモデル見るだけでも、「この角度だとこうなってるんだ」と参考になりました。

実際に俯瞰を描いてみましたが、自分で想像しながら書くよりもずっと楽です。なにより想像で描くのと違って、デッサンの狂いが生じにくいのが特徴。

ただ。3D特有のデメリットとして

  1. ポーズを自分で作ると、ペンを動かす時間よりもポーズを作る時間のほうが長くなる
  2. 3D特有の動きの硬さが出る
  3. ありえない可動範囲まで動かせてしまう
  4. 操作に慣れが必要

といったところがあります。

同じものとして、デッサン人形がありますがどうなんでしょう。使ったことないのですがあれも使いやすいのかなと興味があります。お金の都合で買えないと思いますが……。

絵の話なのですが、ラフばっかり描いてるのでそのうちpixivに作品をあげられたらいいなと思ってます。色塗りが超苦手なので、今の調子だとしばらく時間が掛かると思います。

今回はここまで。MMDはポーズの参考として心強い味方になるのでよかったら使ってみてください。それではまた(^O^)/

 

広告を非表示にする