ひきこもり宣言(?)

イラストと普段思ったことを投稿します

ネットでもリアルでもぼっち

最近マストドンばっかりやってて全く絵描いていません。学校もありますしなんとなくだらだらしたい気分なんですよねぇ。学校は忙しくないとは言いましたが、やっぱり精神を消耗させるので昼寝をしてSAN値を正常にしていきたいところ。

マストドンですがツイッターと違ってフォロワーがいなくても承認欲求を満たされるのでいいですね! ★されると嬉しい! 相互目的でもフォローされると嬉しい! でも、なんというか閉塞的な印象を感じたりもします。ミュートされたら終わりだし。

ツイッターで良くね? とは思っているんですがpawooの連合タイムラインにはぼっちの僕にはかなり魅力的でツイッターのぼっちには戻りたくないという気持ちがあります。でも、ツイッターの方が優れてるんですよね。アナリティクスとか黒歴史クリーナーとか。有名人はpawooやっていませんしね。それにpawooのトゥート消しはとある検索サイトに残っちゃうんですよ! つまり黒歴史が消えないということです。害悪。

そもそも承認欲求を満たしたくて始めたブログとSNS、果たしてそれで僕の空っぽな心が満たされるのか。僕が見ている中でブログやツイッターをやめている人なんて何回も見てきた(実は僕もその中の一人で、ツイッターのアカウントを消したり、ブログを非公開にしたことがある)。ネットで構ってもらうだけでは結局"孤独”なのは変わらないのではないか。

大切なのは孤独を紛らわす趣味、能動的な趣味に熱中することが重要なのではないかと考えました。独りでも何かに夢中になってたら孤独なんて気にならないし、人生が色鮮やかになる。

でも、絵以外にも趣味を作らなきゃと思いつつも面倒で動く気にならなくて、結局いつも通りだらだらマストドンツイッターすることになりそうです。

今日は気分が悪いので精神薬を増量してもらいたくて仕方がない……。精神科では統合失調症と診断されているけれど、なんとなく発達障害も隠れている気がする、理由はないけれど。本当に外の世界は生きづらい。親と一緒じゃなきゃ外に出られないのは情けないし、自分のロースペックさを痛感する。

リアルでもネットでもぼっちの方ってどうやって孤独さを紛らわしているんでしょうか。娯楽や趣味などに熱中して孤独を感じないとか……? 

正直自分でも何をすべきなのかわからない。ただまずはマストドンツイッターの使い分けを考えなきゃなと思っています。

話題飛び飛びなのでこの辺で締めます。流し読みで読んだ人もそうでない人も閲覧ありがとうございました。

広告を非表示にする