ひきこもり宣言(?)

イラストと普段思ったことを投稿します

【悲報】僕のブログが家族に見られている

※僕の誤解でした。僕の家族はこのブログを見ていません。ごめんだポン★

 このブログを見ている人の中にも自分のサイトを持っている人がいると思います。もし、自分のSNSアカウントやブログを見られたらどうしますか。 

  • スルー
  • サイトを消す
  • 直接本人に「見るのをやめろという」(笑)
  • 忍者バリアーでブロック(笑)

僕は「記事で牽制する」を選んだよッ!

どうして家族が見ていると思ったのか

今回家族が見ているという考えに至ったのはGoogleアナリティクスが大きい。アナリティクスにはどこの県からだけではなくどこの市町村から見たのかが表示される。もちろん誰が来たか特定できないけれど大体の参考にはなる。

 

f:id:queskues:20170119083634j:plain

恥ずかしいのでセッション数は隠しました。結構セッション数は少ないです。ここで注目していただきたいのが一番上のセッション(%)。これは僕の住んでいる市町村です。最初は自分がカウントされているのかなと思ったのですがフィルタで自分のIPを除外したらそうでもなく、昨日の分ちゃんと伸びていました。

自分の住んでいる市町村だけ19%も伸びるなんておかしいですよね。百歩譲ってリピーターがいたとしても自分の市町村だけ伸びるのは確率的に低い。スマホとPC両方で閲覧されたのでしょうか。

どこから来た?

直接自分のブログが見られたわけではないと思っています。親にブログをやっていると話したのが敗因でしょう。なんて馬鹿なんだろう僕は。

以前やっていたツイッターのアカウントから来た可能性が高いんではないでしょうか。ツイッターの内容は「コーヒーが~」という長文ツイート。それが偶然兄がツイッターを見ているときに見られてしまったというのが自然かな。

それでツイッターアカウントが特定され今度はツイッターのアイコンの画像を

画像検索→ブログ村→ブログ→ブログ移動誘導→はてなブログへと特定されたと思っています。

もちろん間違っている可能性もあるのですが、このブログが家族に見られているのは確かです。画像検索って怖いですね……。

個人的に気に入らないところ

人のブログを陰湿にコソコソ見て笑う。これが気に入りません。人のブログを笑うなといいたい。もちろんブログには家族に見られていてもまずいような内容は書いていません。しかしながら、非常に残念なのが同じ家族のブログをネタとして笑ったということです。僕は怒りと同時に悲しい気持ちになりました。

おわりに

ツイッターで安易な発言をした自分にも非があるかな」と反省しています。

皆も僕みたいにならないようにできるだけ慎重な発言を心がけようねっ(^_-)-☆

広告を非表示にする