ごきげん統失ちゃん

イラストと普段思ったことを投稿します。

萌え絵の練習

こんにちは。絵を書くことに恐怖を覚えるようになっていたのですが、また絵を描き始めました。主な内容は全身、表情、目、髪等の練習。自分は絵の構成を自分で考えるのは苦手なので、あらかじめきまった課題を出された方が楽です。そういう意味ではこういう絵――所謂、落書きのような絵を描くのがお似合いなのかもしれませんね。

1.全身

全身

 

著作権の都合で手を隠しています。全部模写です。当然、○○ゲーから模写してみました。脚の強弱が弱いのでそれを次の課題にする予定。特に力を入れたところは、む……くびれですっ! 右へいくほど新しいです。右へいくほど線が少なくなっていますね。これを描いていて気づいたのですが、7頭身の方が自分には似合っているような。

2.表情

表情

 

喜怒哀楽です。他にも顔芸を描きたかったのですが、如何せん資料が見つからなくてやめました。この中では笑顔が一番納得できる出来です。

 

3.目

目 練習

 

まつげを描くと、女性らしくなるのでそれを採用。右は自分の中では「おっ!」っとなる出来なのですが、色を塗ったとたん酷い出来に。悲しい。ついでに正面を向いた顔なので右の目は左の目をコピーして左右反転したものがこれです。

4.髪

髪 練習

さっきの目を使い回して、髪の練習。何というか、これを見ると証明写真を思い出しますね。これは「ヘアカタログ」と検索して、参考になりそうなサイトから模写しました。髪は細かく、かつらみたいに見えないようにしたかったのですがどうでしょうか。私は、かつらっぽさが抜けていない気がします。かつらっぽく見えないようにするに髪の分け目を意識して描く必要がありそうです。

まとめ

まだ、絵を描く枚数が少ないですが頑張りました。これ記事を書いて思ったのですが、練習する順番が逆ですね。普通、全身を描くのを最後なのするが適切なんですよね。しかし、案外好きなように書くのが、長続きするコツなのかな?

あと、急ですがラフから線画化、色塗りが怖くてイラストは描けなかったけれど、ごちうさのシャロちゃんお誕生日おめでとうございます!

 

広告を非表示にする